最近、体のことで気になることありませんか?病気以外にも重要なことお伝えします!

早期検査したいけど費用はどのくらいかかるの?

検査費用どのくらいかかるの?

まず、検査費用をお伝えする前に健康保険についてお話します。
ここでは早期検査のことを重点的にお伝えしてますが、日常生活の中でケガをしたり病気にかかったりして病院に行くことがあると思います。
その時に治療費や検査費などお金がかかります。
その費用をある程度負担してくれているのが健康保険です。
健康保険に加入していると小学校入学前が2割、小学校入学以降から70歳未満までが3割、70歳以上が2割と例外もありますが治療費や検査費を負担してくれます。
まず、このことを知っておいてください。
はじめに、MRI検査費用(3割負担の場合)、約7,000円です。
PET検査費用は(3割負担の場合)、全身を一通り検査すると約10万円前後です。
ここでは3割負担の場合の検査費用のみお伝えしてます。
他の検査を受診の際は一度、病院の先生と相談して検査されることをおすすめします。

健康診断はどのくらいかかるの?

一般健康診断費用の目安は約9,000円から1万円が平均的です。
しかし、会社員や労働者は年に1~2回の健康診断が義務付けられており雇用主が負担するので無料です。
しかし、健康保険に加入している個人や会社員の場合、約5,500円の診断費用がかかります。
健康保険に未加入の個人や会社員の場合、約9,000円から1万円の診断費用がかかります。
見てわかる通り健康保険に加入していない場合、診断費用の目安金額である約9,000円から1万円かかります。
次に人間ドッグの費用の目安は約4万円が平均的です。
しかし、人間ドッグも一般健康診断と同じように健康保険に加入している場合、補助を受けることができます。
また、社会保険に加入している場合、補助を受けることができます。
生命保険などの民間保険に加入している場合保険会社と提携している病院で補助を受けることができます。
一度、保険内容を見直してみるのもいいかもしれませんね!